6年生保護者様向けオンラインお悩み相談会(後半)

12月9日に「6年生の保護者」の皆様から事前に頂きました
15の質問に安浪・富田・青山がお答えしました。
本日は後半をお届けします。

9つ目の質問の答えは、有料会員でない皆様にもご覧いただけます

※ 投稿者による削除で、掲示板番号が小さい数字にずれている可能性があります。

〇9つ目 
「掲示板50」
やっと本気で勉強に取り組むようになったが、頑張って欲しい9時過ぎから10時位に眠くなり、その時間を過ぎると、覚醒して12時過ぎまでやってしまう。翌日は学校のため6時半には起きねばならず、今まで朝にやっていた計算と漢字が出来なくなってきた。
 
〇10こ目 
「掲示板51」
息子がテスト結果に激しく一喜一憂するタイプで、一つの結果にひどく引きずられる。そのような場合でも、都度受験結果を教える方が良いのか。一月の前受けは練習の意味合いもあるため、結果は教える予定。

〇11こ目 
「掲示板52」
苦手な算数を、毎朝のドリルを習慣にして偏差値40→50くらいまでもってこられるようになったが、過去問がとれず、塾のクラスも下がり気味で本人のモチベーションが下降中。あと50日、本人に気持ちよく勉強してもらうためには、どんな取り組み・声がけが良いか。 
 
〇12こ目 
「掲示板53」
得意で得点源だった国語が苦手な算数と同レベルまで下がった。2-3ヶ月前くらいからぽつりぽつりと国語が不安とは言っていたものの、点数は安定していたので放置してきた。
塾では国語のクラスは1番上なので志望校に合わせてクラスダウンを申し出たが、不要と言われそのまま。
以前の調子を取り戻すにはどうしたら良いか。
 
〇13こ目 
「掲示板54/55」 
塾の宿題が、娘にとっては難しいらしく、解けないと癇癪を起して、もう合格できない!と泣く。小規模な塾のため、志望校特訓はない。志望校の過去問は合格最低点が取れているが、同じクラスに様々な志望校の子が混在している。
最後の模試は惨憺たる結果で、その結果にもひどく落ち込んでいる。
 
〇14こ目 
「掲示板56」
関西受験まであと40日だが、この後本番まで、緊張感のある模試受験の機会がないことが心配。
特に今年のサピはお正月特訓が年内に終了予定で、良い意味での緊張感と自信を本番まで持続させるには、どのように過ごせば良いか。比較的、緊張しやすいタイプでもあるため、自信が必要だと思っている。

〇15こ目 
「掲示板57/58」
国語はもともと好きなので、好きな文章に当たると得点できますが、嫌いな文章に当たると軒並み失点する。
また、過去問セミナーでは、1月分に最新の過去問を取っておくという話だったが、第一志望がチャレンジの場合も同様で良いか。1月に解いても合格最低点に届かない可能性がある。

以下、有料会員様向けの全編動画です