【訂正】新6年相談会「学校生活と塾の切り離し」

※3月22日9時に公開しました有料動画は、前半部分と同じものでした。
 後半部分の有料動画に差し替えましたので、改めてご視聴ください。

学校生活と塾を完全に切り離すのは難しい?
小6女子ママ
3月からサピックスへ通うことになり、入室テストの会場に同じ小学校のクラスの男子がいて、みんなにバラされた。
小学校のクラスにはサピ生が多く、入室前から探りを入れてくる子たちがいて、どう対応したらいいか迷い、黙ってしまったそう。
学校生活と塾を完全に切り離すことは難しいのか。

 

3月15日に「新6年生の保護者」の皆様から事前と当日に頂きました質問に、
安浪・金子・青山がお答えしました。
本日は後半部分をお届けします。

上の質問の答えは、有料会員でない皆様にもご覧いただけます。

※ 投稿者による削除で、掲示板番号が小さい数字にずれている可能性があります。

6個目 
「掲示板19
四谷大塚準拠塾に通塾。
教室長と初めての面談があり、志望校を変更するように言われた。
また、前期で基礎を総復習するものと思っていたが、難関校の過去問と応用力完成問題集を使い、ひたすら難問を解くという授業で、基礎の復習は自分でやってほしいとのこと。
教室長の早い段階での志望校の変更要請の本意がわからない。

7個目
「当日質問」
昨日の公開テスト算数の出来が非常に悪く落ち込んでいる。
平常・最レ算数・月2回の日曜特訓と算数の勉強時間は増えているものの、身についていないのではないかと心配です。
宿題で手一杯だが、5年の復習を毎日少しずつでも加えるべきか。

8個目
「当日質問」
テスト直しが嫌いで、毎回すべてのテスト直しをするのに1週間程度かかる。
テスト直しが入ると通常スケジュールがまわらなくなるが、どのように対応すれば良いか。

9個目
「当日質問」
四谷大塚提携塾に通う女子。
理由があって、春期講習を受講しない選択をした。
自宅学習にあたり、算数では5年生分野の基礎固めをと考えているが、6年生の23月に習った分野(規則性、平面・立体図形、条件整理)の復習と、どちらに重点を置くべきか。

以下、有料会員様向けの全編動画です