6年相談会「オンライン個別指導の注意点」

オンライン個別指導で気をつけることは?
小6ママ
共働きで親が見てあげれない事から、オンライン家庭教師とオンライン個別を開始した。
本当は国語を受けさせたいが、もう増やさないでくれと言われてしまった。 
日常生活の本人のメンタルの波などは伝えたりした方がよいのか?勉強以外の事は伝えない方がよいのか?
オンライン個別で気をつける事が知りたい。

 

4月16日に「6年生の保護者」の皆様から事前と当日に頂きました質問に、
安浪・富田・青山がお答えしました。
本日は前半部分をお届けします。

3個目の質問の答えは、有料会員でない皆様にもご覧いただけます。

※ 投稿者による削除で、掲示板番号が小さい数字にずれている可能性があります。

1個目 
「掲示板31
6年から四谷準拠塾に転塾した。
1番上のクラスで授業についていくのが精一杯。
土日は一日家で勉強だが、ダラダラしてやるべきことが全く進まない。
応援してあげたいのですが、主人も仕事で忙しく、自分の友達と会って話したり気分転換も出来ず、気持ち吐き出す場もなく、孤独を感じる。

2個目 
「掲示板32
理社の暗記量の多さに圧倒されている。
とにかく量が多く時間がかかり、算数や国語の学習にあてる時間がなくなっている。
親としては、クラスを一つ下げてもいいと思うが娘本人は嫌がる。
ペース良く進まずに睡眠時間が減り悪循環となっている。

3個目 
「掲示板33
共働きで親が見てあげれない事から、オンライン家庭教師とオンライン個別を開始した。
本当は国語を受けさせたいが、もう増やさないでくれと言われてしまった。 
日常生活の本人のメンタルの波などは伝えたりした方がよいのか?勉強以外の事は伝えない方がよいのか?
オンライン個別で気をつける事が知りたい。

4個目 
「掲示板3540
四谷大塚女子。
成績が芳しくなく、受験を自分事に思えていない子どもとの関わり方がわからない。
本人は非常に楽観的な反面、自信喪失や投げやりになる場面も多く、親の受験になってしまっているのを感じる。
娘も自分の精神的な幼さを自覚しながら「大人になれている子はいいな」と発言し、現状のまま続けていては、娘の精神面がもたないのではと心配。
受験の撤退についても悩んでいる。

以下、有料会員様向けの全編動画です