6年相談会「併願校を考えない夫」

夫が併願校を真剣に考えてくれない
小6男子ママ
浜学園(Vクラス)甲陽志望の男子。
夫は志望校が残念な結果なら公立に進めばよいと考えており、併願校を真剣に考えようとしない。
本人もあまり乗り気では無いよう。
このまま日程や偏差値、私の印象で併願校を選んでしまってよいものか。

 

5月18日に「6年生の保護者」の皆様から事前と当日に頂きました質問に、
安浪・富田・青山がお答えしました。
本日は中盤部分をお届けします。

8個目の質問の答えは、有料会員でない皆様にもご覧いただけます。

※ 投稿者による削除で、掲示板番号が小さい数字にずれている可能性があります。

 

6個目 
「掲示板68
関西・四谷準拠塾。
5年春に入塾し、夏休み明けから徐々に成績が上がって、秋以降は週テストで8割取れるようになっていたが、ここ最近(立体、場合の数、速さ)、4割程度しか取れなくなった。
5年入塾からここまで親の頭が下がるほど努力を続けていて、成績が停滞している中でも、親としては日々成長を感じているが、算数はどのように進めていけばよいか。

7個目 
「掲示板69
我が家はいわゆる「マイペース受験」を念頭に、無理のない範囲で娘が合格できる学校と考えていて、志望校は首都模試偏差値50台の中堅校。
しかし塾の算数の先生は、「もっと上を目指さないと、その中堅校も受からなくなる」と主張して、難関校の問題を解かせようとし、案の定”算数嫌い”になってしまった。
その授業についていけてない娘が、クラスの皆の前でダメ呼ばわりされ、自信をなくしています。
今の段階では上を目指さないとダメなのか。

8個目 
「掲示板70
浜学園(Vクラス)甲陽志望の男子。
夫は志望校が残念な結果なら公立に進めばよいと考えており、併願校を真剣に考えようとしない。
本人もあまり乗り気では無いよう。
このまま日程や偏差値、私の印象で併願校を選んでしまってよいものか。

以下、有料会員様向けの全編動画です