4年相談会「姉の受験を見て下の子が不安に」

受験にプラスのイメージを持たせるには?
小4ママ
仲の良い姉が今年6年生で、お姉ちゃんと遊ぶ時間が削られ、多量の勉強を強いられている中学受験に対して大きな不安とマイナスイメージを持っている。
どのように接すれば少しでもプラスのイメージを持つことが出来るか。

 

5月27日に「4年生の保護者」の皆様から事前と当日に頂きました質問に、
安浪・富田・青山がお答えしました。

2個目の質問の答えは、有料会員でない皆様にもご覧いただけます。

※ 投稿者による削除で、掲示板番号が小さい数字にずれている可能性があります。

1個目
「当日質問」
知識欲があり、大好きな読書をしていると、なかなか宿題にとりかかれず、宿題を始めてもグダグダと進まない。
入塾当初は基本問題~応用問題まで、現在は基本~練習問題まで取り組ませており、それでも時々やさぐれた態度になる。
月に一度のテスト前は意欲的になり頑張っている。
国語は発展問題の文章を読み、選択問題のみ解いているが、難解な説明文は取り組まない時もある。
このままの課題量でよいのか。

2個目
仲の良い姉が今年6年生で、お姉ちゃんと遊ぶ時間が削られ、多量の勉強を強いられている中学受験に対して大きな不安とマイナスイメージを持っている。
どのように接すれば少しでもプラスのイメージを持つことが出来るか。

3個目
サピックス男子。
記述問題が書けなくて、不安がって「書けなーい」と言っている。
選択問題はしっかり取ってくる。

4個目
関西私立中受験予定。
私立中の寄付金は絶対か。

5個目
塾の国語のテキストに、良いものと残念なものがあると耳にしてしまったが、実際どうなのか。
プロがおすすめの国語のテキストが知りたい。
息子は文章はスラスラ読めるが、問題は悲しいぐらいに解けない。

以下、有料会員様向けの全編動画です