6年相談会「まだやる気がない」

やる気がなく、模試の点数も到達していないが?
小6女子ママ
6年N偏差値50を目指す女子。まだまだやる気がなく、模試の点数も到達していない。今は自信を持たせ争いの時間は不毛な時期に突入してるとは思うが、二、三回いってきかないようならほっとおいてよいのか。
チャレンジ校を1日に受けたい気があるようだが、模試の結果は当然努力。。なぜ偏差値は届いてても過去問がとれないのか。

 

12月21日に「6年生の保護者」の皆様から事前と当日に頂きました質問に、
安浪・富田がお答えしました。
本日は中盤部分をお届けします。

8個目の質問の答えは、有料会員でない皆様にもご覧いただけます。

※ 投稿者による削除で、掲示板番号が小さい数字にずれている可能性があります。

※5個目「掲示板20」は前回回答済により、飛ばしました。

〇6個目 1月の過去問の扱いについて

「掲示板21」

女子学院を目指しており、学校別SO40%、合判SOの平均は595664)。塾の女子学院クラスでは2クラスの間をさまよっている。ダメ元だが併願を手厚くして臨むつもり。
過去問は新しい年度から4年分終えたところで、得点は全体で7割弱。算数は3枚目がとれず、12枚目でも3問ほど落とします。理社は問題に慣れないのが原因か、時間配分に失敗して泣き出したりすることがある。

6日のセミナーで「過去問を機械的に進めない」「1月は新しい過去問を解かない」という話があったが、冬期講習開始までに2017年以前の6年分・3科目(国語は完了したのでそれ以外)を解き終わりそうにない。機械的になってもいいから全部やって、見直しは1月にしたほうが良いのか。メンタルが心配なので、1月は栄東、明の星、渋幕(不合格前提)を予定している。

〇7個目 1月校、2月の併願校について/1月は学校を休ませるか否か

「掲示板23」

女子学院志望、サピ学校別は9月、11月とも50%。
1月受験校は、1/10/栄東、1/14浦和明の星で考えているが、明の星が×だった場合、東邦大東邦を受験してはとおすすめされたが、明の星の結果が出る前に東邦の出願が締切となってしまう。

2/1女子学院、2/2豊島岡、2/3東洋英和、2/4豊島岡、2/5頌栄
塾からは2/3に東洋英和を受けるのであれば2/1午後入試は必要ないと言われたが、無理のない併願になっていないか知りたい。9月以降の合不合は70→69→68

1月に入ったら2月の入試終了まで全日学校を休みたいと子供が言っており、休ませるか悩んでいる。6年の途中で担任が変わり、現在学級崩壊に近い状態。親は在宅しており、一人ではない。

〇8個目 やる気がない

「掲示板30」

6年N偏差値50を目指す女子。まだまだやる気がなく、模試の点数も到達していない。今は自信を持たせ争いの時間は不毛な時期に突入してるとは思うが、二、三回いってきかないようならほっとおいてよいのか。
チャレンジ校を1日に受けたい気があるようだが、模試の結果は当然努力。。なぜ偏差値は届いてても過去問がとれないのか。

〇9個目 成績低下中、残り期間ですべきこと/最後の模試が悪い中の1月校・併願校について

「掲示板31」

関東SAPIX大規模校下位クラス女子。
6年秋まで憧れの難関校目指して何とか頑張っていたが、本人と話し合いの結果、11月に第一志望校を変更した。志望校変更後もさらに偏差値が下がり続け、特に12月のマンスリーと合判オープンは過去最低の偏差値で終了となり、今ではチャレンジ校のような位置づけになってしまった。
本人は「やる気はある、頑張る」と言ってはいるが、日々の基礎的なタスク(基礎トレやコアプラスや漢字など)すら十分こなせない日もある。「第一志望を変えて良かった」と口では言っていても、モチベーションが低下している様子が見られる。

モチベーション低下や過去問分析・対策などが不十分な状況を抱えている場合、残り1ヶ月半で優先して心がけるべきこと、行うべきことはなにか。また、12月の最後のテストや模試の結果がかなり悪かったため、本番もこの調子を引きずるのではと危惧しているが、1月のお試し受験や2月の併願校の受験について、学校の見直しを含めて気をつけることはあるか。

〇10個目 白百合(チャレンジ校)の算数対策

「掲示板34」

本人は「白百合中学」に憧れ、現在も第1志望は変わりません。尚、山脇も本人は非常に気に入っている。
山脇は現在国語、算数を中心に進め、算数は合格者平均点を5点〜10点程度超え、国語はギリギリ届いている状態。本人は白百合を強く希望しているが、確実に2月1日午前で山脇に◎をもらうという作戦ですべての勉強を進めている。

塾側も現在の成績から、1月校、山脇の過去問を優先し始めたため、時間がなく、偏差値も程遠く届いていない白百合の過去問は1月からスタートと考えているよう。折角受験するのだから、時間の許す限りできる「白百合対策の算数」としてどのような方針で進めるべきか。

以下、有料会員様向けの全編動画です