卒業生相談会②「息子との接し方」

息子とどう接したら良いか分からない
小6男子ママ

二月校を全滅しました。途中心がもたず本人も受けても落ちるから受けたくないといいましたが塾の先生にここでやめたら悔いが残るまで最後まで受けるべきと言われ緊急出願、一度も過去問を解かないまま体だけを運ぶ受験になってしまいました。

年間平均偏差値は64あり、80%合格可能性の学校も悉く落ちたことに塾にもありえないと言われただただ親子で傷ついています。9月から糸がきれたように眠い、勉強したくないと親子バトルばかりで最後がんばれなかったので結果は仕方ないと受け止めるしかないのですが、今後息子とどう接してよいか分からず不安と混乱でおかしくなりそうな日々をすごしています。

そんな簡単なことじゃ済まされないと重々承知していますが、合格すればチャラになるような親子間のバトルや傷付け合いも落ちた今余計に重くのしかかりどう精算すればよいのかわかりません。息子への接し方についておしえてください。
学校には行っており、日常生活は行なっています。

 

2月18日に「現6年生の保護者」の皆様から頂きました質問に、
安浪・富田・金子・青山がお答えしました。
本日は②をお届けします。

5個目の質問の答えは、有料会員でない皆様にもご覧いただけます。

※ 投稿者による削除で、掲示板番号が小さい数字にずれている可能性があります。

 

5個目 息子とどう接したら良いかわからない

「掲示板10」

二月校を全滅しました。途中心がもたず本人も受けても落ちるから受けたくないといいましたが塾の先生にここでやめたら悔いが残るまで最後まで受けるべきと言われ緊急出願、一度も過去問を解かないまま体だけを運ぶ受験になってしまいました。

年間平均偏差値は64あり、80%合格可能性の学校も悉く落ちたことに塾にもありえないと言われただただ親子で傷ついています。9月から糸がきれたように眠い、勉強したくないと親子バトルばかりで最後がんばれなかったので結果は仕方ないと受け止めるしかないのですが、今後息子とどう接してよいか分からず不安と混乱でおかしくなりそうな日々をすごしています。

そんな簡単なことじゃ済まされないと重々承知していますが、合格すればチャラになるような親子間のバトルや傷付け合いも落ちた今余計に重くのしかかりどう精算すればよいのかわかりません。息子への接し方についておしえてください。
学校には行っており、日常生活は行なっています。

 

〇6個目 体調不良で本番を迎えた

「掲示板11」

入試直前に体調不良が重なって絶不調の中2/1を迎えることになってしまい結果は第5志望の学校への進学となってしまいました。苦しい状況でも諦めず、最後まで受験を続けた娘の姿やこれまで一緒にがんばってきた日々を思うと、まともに受験をさせてあげられなかったことが悔やまれてしかたありません。

進学先もたくさん見てきた中から一緒に選んだ、とてもよい校風の学校ではあるのですが、思い描いていた景色との違いに折り合いがつかず、母娘ともまだどこかで受け止めきれず。
ポジティブな気づきを大事に、日々気持ちを切り替えていこうと心がけていますが前を向けるまでに時間がかかりそうです。この苦しい気持ちからどうしたら抜け出せるのでしょう。

先生方の教え子さん等で、体調不良で結果を出せなかったお子さんはいらっしゃいますでしょうか。
そういった親子さんのその後のお話を、もしよろしければお聞かせいただけたらと思います。

 

〇7個目 第一志望を目指さなければ第二志望に行けたかもしれない…

「掲示板13」

最後の時期に成績も上がり、第一志望いけそう!と期待をしてしまったところもあり、2月の第一志望、第二、第三の受験予定を、最後の最後に第一志望対策の時間確保のために第二の受験をやめて、第一と第三にしぼりました。
結果、チャレンジの第一志望はご縁がありませんでした。

高嶺の花の第一志望を目指さなければ、第二志望に行けたかもしれない・・・
その夢を見せて走らせたのは、親の私だな、これが正しかったのかどうか・・・という気持ちがまだぬぐえません。本人は「悔いはない」ときっぱり。全力投球しての不合格について、すっきりしているようです。

 

以下、有料会員様向けの全編動画です