新6年相談会「慕っていた先生の異動」

慕っていた塾の先生が異動してしまう
新小6男子ママ

早稲アカ新6年SSクラス、男子。
2年間お世話になりとても慕っていた算数の先生が、この3月で異動になってしまうようで親子で悲しみに暮れている。息子は算数が苦手で、上位クラスの中惨めな気持ちになることも多かったが、そんな息子に温かく声をかけ続け、前向きに通塾できるようになるまでに支えて下さった恩師。私にとっても先生の存在が大きな支えになっていた。
先生に良い報告ができるように頑張る、とか、前向きになれそうな事ももちろん息子と話したりしているが、正直、親子ともども気持ちの整理はまったくつかない。
ここ最近は、悲しい気持ちを抱えながら難しくなった新6年のカリキュラムに奮闘していて、とてもしんどい。

 

2月16日に「新6年生の保護者」の皆様から事前と当日に頂きました質問に、
安浪・金子・青山がお答えしました。
本日は後半部分をお届けします。

10個目の質問の答えは、有料会員でない皆様にもご覧いただけます。

※ 投稿者による削除で、掲示板番号が小さい数字にずれている可能性があります。

 

〇8個目 ながら勉強の断ち切り方

「掲示板22」

6年男子。予習シリーズを使用する集団塾に通っている。
ひどいながら勉強で、YouTube、ゲーム、漫画を見ながら勉強をしている。
もちろん、やめさせる声掛けや取り上げるなどもするが、何もない状態ではかえって進まない。
自習室があるような個別塾へ強制的に通わせようと思っているが、自覚のない状況では無駄か。このような事例で効果的な方法などあれば助言が欲しい。

 

〇9個目 親の指摘の仕方

「掲示板3」

難関中志望の男児。大手進学塾に通い、上のクラスで、家では全教科ガッツリ親が見ている。
答えは合っていても、解法に無駄が多いことや、偶然出来たと思われるものが気になる。その場合、正攻法を伝えるようにしているが、次男は不機嫌になることが多くなってきた。
自分の感情を抑えてアドバイスを聞こうとしているとは言っているが「無駄が多い」という言葉がグサッとくるようで、「大変なことになる」と伝えて欲しいと言われた(笑)
家庭教師などの場合、どのように導いたり、どこまで気にしているのか、教えて欲しい。

 

〇10個目 慕っていた先生が異動してしまう

「掲示板4」

早稲アカ新6年SSクラス、男子。
2年間お世話になりとても慕っていた算数の先生が、この3月で異動になってしまうようで親子で悲しみに暮れている。息子は算数が苦手で、上位クラスの中惨めな気持ちになることも多かったが、そんな息子に温かく声をかけ続け、前向きに通塾できるようになるまでに支えて下さった恩師。私にとっても先生の存在が大きな支えになっていた。
先生に良い報告ができるように頑張る、とか、前向きになれそうな事ももちろん息子と話したりしているが、正直、親子ともども気持ちの整理はまったくつかない。
ここ最近は、悲しい気持ちを抱えながら難しくなった新6年のカリキュラムに奮闘していて、とてもしんどい。

 

〇11個目 立ち位置やスケジュール、理解度がわからない

「掲示板6」

5年生2月から四谷系小規模塾に通い始めた、偏差値が30代で低迷などの理由で12月に転塾した。
算数・理科は5年上、国語は5年下の新演習を使って学び直しをする個別指導の塾で、今現在は算数・理科に関しては5年上の指導が終わった。
どの塾の標準的なカリキュラムより遅れた形で中学受験勉強をしているが、現在の理解度を測る際に、先生方はどこを見ているのか?目標を何か設定するのか?
グループ指導の生徒さんが受けるような月例テストもなく、首都圏模試も未受験(履修スケジュールが試験範囲に追いついてない)なので相対的な評価はわからない。
2022年4月の首都圏模試も微妙に試験範囲に対して履修スケジュールが間に合わないが、受験した方がよいか?

 

〇12個目 受験撤退をするか否か

「掲示板7」

地方の集団塾に5年から通っており、それまでは体験重視の教育を大切にしてきた、のびのびしている新6年女子。
こつこつ勉強やるタイプではなく、演習や積み上げをしない、社会や理科の暗記や、じっくり文章読解などサボりがち、そのため塾での成績は下位ゾーン。ちっとも自走モードにならないが、本人に聞くと受験したいとは言っている。

塾の成績で自信や自己肯定感が下がるくらいなら、撤退して高校受験もありだと私は考えている。地方のため、公立トップ校が国立大学優勢という現状もある。
だが、途中撤退というのが、子どもにとって、負けや逃げ、自分はできない、につながらないかと気になる。
また、中学受験の勉強が、後の高校受験の勉強にかなり役立つと聞くため、本人ペースであっても、受験勉強をすること自体にメリットがあるのでは、とも考える。
撤退することで、その体験がマイナスとならないか、勉強から気持ちが離れていかないか、もしくは本人ペースでこのままやらせてよいのか悩んでいる。

 

以下、有料会員様向けの全編動画です